motorcycle-shop ADVENTURE バイクショップ アドベンチャー>

category・カテゴリー

車検場にて

2016年10月03日(月)11時39分

車検は何年やっても緊張するね
なぜか全く想定していないトラブルが突然現れます
1時間以内に検査を終わらせないとお店の開店時間に間に合いませんのでミスは許されないのです

今日は保安検査のタイミングでフロントブレーキが点灯しなくなりました
コネクターの接触不良を疑い差し直ししますが復活しません
「はい!ダメですね」冷ややかな検査官の声・・
「待ってくだせぇ~昨晩は間違いなくピカ~と点灯したんですぜ!これは何かの間違いです信じてくだせぇ~」
と言ったところで無駄ですので寂しく引き返します
ドライバーで衝撃を与えても神に祈っても復活しません・・ブレーキスイッチの接点に接触不良があるに違いない
電気を通す何かを接点に塗布出来れば復活する可能性があるが・・何もない・・
何で俺のトランポはCRCの一つも常備していないんだ・・・

何気なくドリンクホルダーを見るとコーヒーに入っていた氷が解けて溜まっています
dsc_0212
コーヒー風味の水だって電気を通すはずだ!
フロントブレーキスイッチを取り外しコップにブチ込みグルグルかき混ぜスイッチをON,OFFさせると・・
何と復活ですぜ!
乾かないうちに検査官のもとに走り再検査します
合格!
あ~朝っぱらから疲れた・・

スプロケット

2016年07月26日(火)10時35分

「タイヤとスプロケットがヤバイ気がします!」
と、お客様が来てくれました
これは・・・ヤバイです!
良い意味でヤバイではなく良くない意味でヤバイです
P7260817 (2)
加速すると空回りするそうですww
胸を張って元を取ったと言えます!

タイヤもいい感じですり減っています
P7260819 (2)
新品と比較すると違いが良くわかりますね
この消耗したタイヤはパンクして空気圧ゼロだったにも関わらず
剛性のあるピレリMT21、更に経年劣化で硬化していたのが幸いし
持ち主も全く気付くことなく普通に走行出来ていたようです
スゴイ・・!
最近のソフト系タイヤには考えられない事です

LEDフォグランプ

2016年07月05日(火)10時46分

ツーリングは夜間走行もありますよね、ヘッドライトは明るい方がいいんです!
ノーマルヘッドライトのバルブをLEDやHIDに変えるという手もありますが
H4バルブの少し黄色い明かりは雨や霧でも見やすく安心です
ノーマルヘッドライトは触らず
LEDの補助灯を付けてみました
プロト製シリウスフォグランプ
2個入り、リレー配線やステーが付いたフルキットで税別28200円とお手頃です
P7050791 (2)
400Xに似合うね!
点灯させてみると横の広がりがベストバランスで凄く見やすい
LEDに良くある広がってしまって明るそうに見えるが明るくないものではなさそうです
P7050792 (2)
夜間走行が楽しくなるね!
2灯点灯で消費電力はわずか16Wです
バッテリーにも安心

RX50 クランクシャフト交換

2016年06月19日(日)09時37分

アプリリア製RX50です
P6190783 (2)
最近街中では見かけることが少なくなりました
2ストローク50ccフルサイズマシンです
凄くボディーが大きくこれで50cc!と驚く方も多い

エンジンが壊れてしまい修理して欲しいとの依頼です
クランクシャフト大端部が壊れていてエンジン全分解が必要な手間も費用も掛かる修理です
パーツがとても高額なのが分かりましたので何度も「もうやめた方がいいよ!」と伝えましたが結局直すことになりました
分解して修理に必要なパーツを注文、揃うのに約1か月
洗浄やシリンダーボーリング作業で約1か月
タマタマ忙しく放置する期間1か月・・・時が経ちすぎて組み立て方法を忘れてしまいました・・
困ってしまった私はネット上に落ちていたパーツリストを教科書にしてミッションを組みます
でもね、どうも動きがおかしい・・気持ちよくシフトできないのです
パーツリストをよ~く見てみると・・変だ・・パーツリスト君あなた間違っていないか?
P6190782 (2)
11番のワッシャーですがソコにいる意味は無い!
挿入する場所は矢印の場所ではないでしょうか・・
もう一度分解してワッシャーを組み替えると良いフィーリングのシフトタッチです
「も~勘弁してくださいよ~ってな気持ちです」
パーツリストは参考程度であって組み付け順序を表しているのではない
と、言う人もいますが紛らわしいじゃないですか!ちゃんと順番も表してほしいですぜ
ともあれ2度手間でしたが直って良かったです

油冷4気筒

2016年06月17日(金)10時56分

「走行中にプラグが飛び出してきたので修理して欲しい」との依頼です
ねじ山がダメになりプラグがエンジンの圧力に負けて飛び出してしまったようです

久々の4気筒ロードバイクで
簡単に修理できないか悩みましたがプラグホールが深く外からは修理できませんでした
分解して修理するしかありません
6万キロ走っているし最低限の修理で安く済ませるのが親切だと思い作業を始めますが
サスガ6万キロの燃焼室は手強かった
分厚くカーボンが堆積して燃焼室の形状がよくわからん程です
圧縮比は相当高くなっていると思われます
ポロッと剥がれ落ちたカーボンがバルブに噛みこんだりして厄介な事になる前に除去することにしました
キャブクリーナーでは手に負えず、塗装剥離用のリムーバーを塗ってみました
P6170779 (2)
いつものオフロードバイクだと単気筒なので大して時間はかからないのですが
4気筒は当たり前ですが4倍時間がかかります・・・
P6170781 (2)
こうなったらバルブも外してO/Hしちゃおうかね!と思いましたが
修理代が高くなると怒られそうなのでやめました・・
これでいいのですバランスが大切ですもんね